BlogKanakoとロシアンブルー福ちゃんの気まま日記

水チュー

2012.10.16

camera
私の愛機。バディであり、時にお守りのような存在。

三宅島より、無事戻りました。
しかし海は台風の影響による“うねり”もあり、天候や透明度も含めあまり良い条件ではありませんでした。

引き潮の強い浜辺では、フィンを脱ぐのに手間取り
カメラごと浅場でもみくちゃにされたり、漂流物のように打ち上げられたり…(~v~;)反省
今回は少しスタミナ不足も感じて、すこし疲れました

okを出せる写真はトータルで1、2カットでしょうか…

でも、これが自然相手ということです

イルカに会えたことも面白かったですし
ドドーンと重低音で砕ける波の恐怖の隙間に、やはり震えるくらい綺麗なラムネブルーを見たことにも感激しました。

当面は写真教室やイベントが控えていますが
再来週は神津島に渡ります。

周囲からは「また海に行くの?」と半ば呆れられていますけれど
もうここまで来たら、「時間とお金そして体力のある限り、やれるところまでやりたい」の一言です。

そしてふと、「水中写真」の「中」は、中毒のチュウなのではないかと…

もしやあのタンクにも何か怪しい物質が含まれているのではないかと…

なんて取り留めもないことを考えたり。。。

……………………。

気を取り直してfukuをモミモミ、
しっかり癒されて、スタミナつけて、水陸共にがんばりたいと思います☆